織田信成は妻と子供を大切にするイクメン!手料理をツイッターでチェック!

織田信成
元フィギュアスケート選手で、引退後はプロスケーター、解説者として活躍をしている織田信成さん。バラエティ番組にも多く出演し、誰からも愛されるキャラクターで人気を獲得しています。今回は、そんな織田さんに迫りたいと思います!

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)

プロフィール

織田信成
名前   :織田 信成(おだ のぶなり)
生年月日 :1987年3月25日
出身地  :大阪府高槻市
身長   :164 cm
血液型  :A型
愛称   :殿

経歴

母が元スケート選手で、兄や姉もスケートをしていたことから、自然と7歳からスケートを始めます。

主な成績は、
2005年 世界ジュニア選手権 優勝
2006年 四大陸選手権 優勝
2008年 全日本選手権 優勝
2010年 バンクーバーオリンピック7位

2009年グランプリシリーズ2連勝、グランプリファイナル2位の好成績でバンクーバーオリンピック日本代表に選ばれ、自身初のオリンピックで7位入賞を果たしました。

2013年全日本選手権では健闘したものの4位に終わり、ソチオリンピック代表を逃しました。そして、同大会のエキシビション後、現役引退を表明しました。

スピンのバリエーションが豊富で、ジャンプの美しさと、柔軟性を活かした柔らかい着氷に定評がありました。

引退後の活動

引退後は、プロスケーター、スポーツ解説者、タレント、指導者として活動をしています。バラエティ番組やCM出演など幅広く活躍し、持ち前のキャラクターで愛される存在です。

女子力高いイクメン!Twitterでキャラ弁披露

戦国武将・織田信長を先祖に持っていることでも知られている織田信成さん。
プライベートでは2児のパパです。

奥様は中学時代の同級生で2010年4月に結婚。同年10月に長男、2013年1月には次男が誕生しました。子育てにも熱心な「イクメン」であり、“育児を楽しみながら頑張ったパパ”に贈られる「イクメン オブ ザ イヤー 2015」(後援:厚生労働省)に選ばれるほどです。受賞した際には「子供とお風呂に入って、お風呂でいろいろな会話をする」と話し、コミュニケーションを大切にしているようです。

自身のブログでも、家族のエピソードがつづられており、人気を集めています。また、スイーツが好きで、料理上手なことから「女子力が高すぎる」と評判です。

ここで、織田さんのツイッターで公開された手料理を紹介したいと思います!

いかがでしたか?息子さんのためにキャラ弁を作るなんて・・・素敵なパパですね!氷上で見せる演技や、バラエティ番組で見せる姿とは違う一面ですね。育児や家事も積極的にする織田信成さんの紹介でした。

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)
レクダングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です