太田雄貴は東京五輪の誘致に貢献!熱愛発覚で彼女と結婚は?

img602
日本のフェンシング界をリードする太田雄貴選手。オリンピックでは北京で個人、ロンドンでは団体で銀メダルを獲得しています。そこで今回は、太田選手の経歴や、五輪招致活動、熱愛について紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)

プロフィール

名前  :太田 雄貴(おおた ゆうき)
生年月日:1985年11月25日
出身地 :滋賀県大津市
身長  :171cm
血液型 :O型
所属  :森永製菓
利き手 :右
出身高校:平安高校(現:龍谷大学付属平安高校)
出身大学:同志社大学

経歴

小学3年生からフェンシングを始め、小学、中学と全国大会を制覇します。
高校時代にインターハイ3連覇を達成し、高校2年の時に出場した全日本選手権で史上最年少優勝を果たしました。

2004年アテネオリンピックは9位、2006年アジア大会では金メダルを獲得しています。

2度目の五輪となった2008年北京オリンピックでは、日本人選手として史上初の決勝戦へ進出、銀メダルを獲得して一躍有名に。2012年ロンドンオリンピックでも団体戦で銀メダルを獲得しています。

2014年アジア大会の団体戦で日本チームにとって40年ぶりの優勝に貢献。
2015年の世界選手権では日本選手初となる優勝を飾りました。

招致活動でプレゼン

2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催決定に貢献した太田選手。
招致アンバサダーに就任し、2013年の招致活動ではプレゼンターとして登壇、スピーチを行いました。そして、開催地が東京に決まった瞬間、ガッツポーズをして涙を流した姿が話題となりました。

プレゼンをしたメンバーや関係者が喜ぶシーンを見て、感動された方も多かったと思います。

熱愛のお相手は?

太田選手は2016年5月28日にスポーツ紙で熱愛が報じられました。
交際相手はTBSの笹川友里アナウンサー。スポーツ紙によると交際が始まったのは昨年とのこと。結婚を前提にお付き合いをしているそうです。

この日、笹川さんはレギュラーを務める同局の「王様のブランチ」に出演し「温かくでも冷たくでもいいので、どちらかで見守ってください」と、交際を認める発言をしています。

笹川アナは2013年にTBSに入社。
入社1年目は番組アシスタントディレクター(AD)を務めた後、2年目にアナウンス部に異動しました。現在は「王様のブランチ」や朝の情報番組「はやドキ!」などに出演しています。

お2人ともプライベートも充実した生活を送ってほしいと思います。

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)
レクダングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です