内村航平はチョコ好きだけど食生活改善!子供を溺愛する母?結婚はいつ?

img613
ロンドンオリンピックの金メダリストであり、世界のトップに君臨し続けている体操の内村航平選手。両親も体操選手という家庭に育ったサラブレッドです。そこで今回は、内村選手について紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)

プロフィール

名前  :内村 航平(うちむら こうへい)
生年月日:1989年1月3日
出生地 :福岡県北九州市
出身地 :長崎県諫早市
身長  :162cm
血液型 :A型
競技  :体操競技
所属  :コナミスポーツクラブ
出身高校:東洋高校
出身大学:日本体育大学

経歴

内村航平選手は両親の営む「スポーツクラブ内村」で3歳の頃から体操を始めます。
中学卒業後に上京し、朝日生命体操クラブに入門。東洋高校を経て、日本体育大学へ進み、2007年ユニバーシアードでは団体と種目別ゆかで優勝しました。

2008 年、19歳で初めてオリンピックに出場、団体で銀メダルに貢献します。さらに個人総合でも銀メダルを獲得しました。その後は日本のエースとして、国内大会、国際大会共に活躍を続けます。

2012年ロンドンオリンピックでは団体で銀メダル、個人総合で念願の金メダルを獲得しました。

国際大会の主な成績は

オリンピック
2008年 北京 個人総合 銀メダル
2008年 北京 団体総合 銀メダル
2012年 ロンドン 個人総合 金メダル
2012年 ロンドン 団体総合 銀メダル
2012年 ロンドン ゆか 銀メダル

世界選手権
2009年、2010年、2011年、2013年、2014年、2015年
個人総合で金メダルを獲得、6連覇中です。
2015年 団体総合 金メダル

好物はブラックサンダー、食生活は改善?

かつては偏食家だったという内村選手。野菜が苦手で甘いものが大好物だといいます。

お気に入りのチョコレートは、有楽製菓の「ブラックサンダー」。北京オリンピックでは、現地に持ち込んだそうです。内村選手の好物と知られたことで、売上がアップしたというので、内村効果は大きかったようです。

偏った食事をしていましたが、大学卒業後にコナミスポーツ&ライフに入社してからは、食生活の改善に取り組み、野菜も食べるようになったそうです。

父・母も体操選手!結婚はいつ?嫁と子供は?

両親が運営する体操クラブで競技を始めた内村選手。父親は高校時代にインターハイで優勝経験があり、母親も元体操選手という体操一家に育ました。

母・周子さんは「名物母」としても知られています。試合会場では、ハチマキに髪型はおさげというスタイルで大きな声援を送るため目立つのです。また、息子に溺愛しすぎる母親として、テレビ番組「しくじり先生」に出演したこともありました。

そんな母親を持つ内村選手は、ロンドン五輪後の2012年11月11日に結婚しました。結婚相手は、日体大で1学年後輩だった方です。子供は2013年に長女が誕生し、2015年には次女も生れました。両親の愛情をたっぷり受けただけ、温かい家庭を築いていくことでしょう。

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)
レクダングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です