卓球・福原愛は子供時代から可愛い【動画】

福原愛
3歳9ヶ月から卓球を始めた福原愛選手は、幼少期からテレビに出演し「泣き虫愛ちゃん」と呼ばれてお茶の間の人気者になりました。

5歳のとき、全日本選手権バンビの部(8歳以下)で史上最年少優勝をすると、その後も数々の大会で史上最年少記録を作っていきました。そんな福原選手は、今では卓球日本代表女子のキャプテンを務めています。そこで今回は、福原選手の幼少期を振り返りたいと思います。

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)

福原愛 子供時代の動画

子供の頃、練習や試合で泣いているシーンがテレビで映し出されました。それでも懸命に卓球に打ち込み、明るく天真爛漫な笑顔で国民的アイドルに。そして、母と子の様子も微笑ましいものでした。

それでは、福原愛選手の子供時代をご覧ください。

懐かしいと思った方や、こんな頃もあったのか!と思った方など、、、いらっしゃるかもしれませんね。

【あわせて読みたい】

福原愛は中国語も上手!中国でも人気の理由とコメントも!
福原愛選手は、幼少期に「天才卓球少女」として注目された卓球界のスター選手です。日本はもちろんのこと、中国でも高い人気を誇る福原選手を紹介...
卓球・福原愛のユニフォーム姿と私服【画像】
幼少期に天才卓球少女と呼ばれ、日本卓球界をリードしている福原愛選手。 中国のプロリーグでもプレーをした実績を持ち、日本のみならず中国で...
スポンサーリンク
レクダングル広告(大)
レクダングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です