リオ五輪のテーマソング・アーティストをテレビ局別に紹介!

img646
8月5日に開幕するリオデジャネイロオリンピック。テレビに映る選手たちの姿と共に、テーマソングも記憶に残るものです。そこで今回は、各テレビ局のテーマソングをまとめてみました。

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)

リオ五輪のテーマソング

NHKのテーマソング

安室奈美恵「Hero」
ヒーローは、誰にでもいる“自分だけのヒーロー”、そして自分も“誰かのヒーロー”になれるようにと、希望や勇気を与えてくれる一曲です。

日本テレビのテーマソング

嵐「Power of the Paradise」
嵐のメンバー・櫻井翔さんは、日本テレビ系リオ五輪のメインキャスターを担当。嵐は、番組とテーマ曲でリオ五輪を盛り立てます。

テレビ朝日のテーマソング

福山雅治「1461日」
福山雅治さんは、テレビ朝日系で放送されるリオ五輪のスペシャルキャスターも務めます。同局のオリンピック関連番組に参加するのは、2000年シドニー五輪から5大会連続です。

TBSのテーマソング

SMAP「ありがとう」
今大会、TBSの放送のテーマは「感謝」。テーマにあった曲が選ばれています。SMAPのメンバー・中居正広さんは、TBSのメインキャスターも務めます。2004年アテネ五輪から夏季・冬季を通じて7大会連続です。

テレビ東京のテーマソング

和楽器バンド「起死回生」
アスリートの熱い思いを伝え、魂を揺さぶる新曲です。

フジテレビのテーマソング

EXILE「Joy‐ride ~歓喜のドライブ~」
タイトルには“喜びの波に乗って、最高の結果と感動を生み出してほしい”という思いが込められており、日本代表選手を応援する一曲です。

【あわせて読みたい】

リオ五輪の公式テーマソングは?ミュージックビデオも紹介!
音楽はアスリートが試合前に聴いて気持ちを高めたり、会場を盛り上げたりと、スポーツに欠かせないもの。そこで今回は、8月に開幕を控えたリオデ...
スポンサーリンク
レクダングル広告(大)
レクダングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です