リオパラリンピックのテレビ放送は?スカパー!専門チャンネルとテーマソング

img642
9月7日(日本時間9月8日)に、いよいよリオデジャネイロパラリンピックが幕を開けます。大会は12日間にわたって行われ、日本からは17競技に132人の選手が出場する予定です。ここでは、テレビ放送について紹介していきます。

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)

リオパラリンピックのテレビ放送

リオパラリンピックのテレビ放送は、NHKとスカパー!で放送される予定です。

NHK

NHKは総合テレビ、Eテレ、BS1で放送し、インターネット配信もあります。放送時間は、4年前のロンドン大会の約3倍となる120時間以上、インターネット配信に関しては、およそ800時間になるとのことです。

放送予定については、NHKのパラリンピックサイトをご覧ください。

スカパー!

スカパー!は2014年のソチ冬季大会に引き続き、24時間放送の専門チャンネルを開設。大会期間中の9月8日~19日(日本時間)、「パラリンピック専門チャンネル」で放送します。

また、夜7時~9時の2時間、デイリーハイライト番組「リオパラ2016ハイライト」を連日生放送。コメンテーターには、増田明美さん、吉田秀彦さん、中村真衣さん、大菅小百合さん、中村礼子さん、千葉真子さんが登場するというので、オリンピック経験者のコメントも楽しめそうです。

「パラリンピック専門チャンネル」はスカパー!契約者は無料で視聴できます。スカパー!は、スポーツ、音楽、映画、などをご覧いただけるので、この機会に加入を検討してもいいかもしれません。

詳しくはこちらをご覧ください↓

スカパー!の放送テーマソング

スカパー!のリオ2016パラリンピック放送テーマソングは、星野源さんの新曲「Continues」(コンティニューズ)です。「続く」「伝う」というテーマのもと制作したといいます。TVCMでは、星野さん自身がナレーションも担当したそうです。

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)
レクダングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です