ウィンブルドンテニス2016大会概要・開催期間・テレビ放送予定

img620
イギリス・ロンドンのウィンブルドンで行われるウィンブルドン選手権(全英オープン)がいよいよ開幕します。そこで今回は、大会概要やテレビ放送について紹介します。

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)

ウィンブルドン選手権とは

ウィンブルドン選手権は、6月の最終月曜日から2週開催されるテニスの4大大会のひとつです。

世界4大大会は、全豪オープン、全仏オープン、ウィンブルドン、全米オープンの4つで、これをグランドスラムと呼びます。なお、1人の選手が4大大会すべて制することもグランドスラムと言います。

ウィンブルドンの第一回大会は1877年に開催され、グランドスラム(4大大会)のなかで一番歴史のある大会であり、格式高い大会です。

特徴としては、白いウェアを着用することが義務付けられていることです。ウェアだけでなく、リストバンドや帽子なども白を着用することになっており、練習中もこの規則が適用されます。

ウィンブルドン2016大会概要

【開催地】
イギリス・ロンドン

【開催期間】
2016年6月27日(月)~7月10日(日)

【サーフェス】
グラスコート(芝)

【会場】
オールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブ

【センターコート】
2009年、センターコートに開閉式の屋根が設置されました。

【時差】
日本とイギリスとの時差は8時間で、日本の方が8時間進んでいます。(サマータイム中)

【トーナメント表】
トーナメント表はWOWOWのホームページをご覧ください。
ウィンブルドン2016トーナメント表はコチラ

ウィンブルドン2016テレビ放送予定

テレビ放送が決定しているのは「WOWOW」と「NHK」です。

●WOWOW
連日生中継を発表しています。本来は有料ですが、6月27日(月)は無料放送が決まっているので、大会初日はBS放送が受信できれば加入せずに視聴可能です。

WOWOWの放送予定はコチラ

WOWOWでは、グランドスラム(全豪、全仏、全英、全米)を生中継しているので、この機会に加入を検討してもいいかもしれません。インターネットからの申し込みは「e割」というお得なサービスもあるのでオススメです。

詳しくはこちらをご覧ください⇒WOWOW_新規申込



●インターネット配信
WOWOWに加入している方は、パソコン、スマートフォン、タブレットで見られるWOWOWメンバーズオンデマンドでライブ配信しています。

●NHK
NHKは地上波で放送予定です。HPによると、時差放送となっています。

NHKの放送予定はコチラ

歴史と伝統を誇るウィンブルドンテニス。テニスの聖地で繰り広げられる熱戦に注目です!

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)
レクダングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です