石川佳純の両親は元卓球選手で家に卓球場!?妹・石川梨良について!

石川佳純
石川佳純選手は、元卓球選手の両親のもとで育った、日本を代表する卓球選手です。素朴で可愛らしいルックスからファンも多い、石川選手を紹介します!

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)

プロフィール

石川佳純
名前   :石川 佳純(いしかわ かすみ)
生年月日 :1993年2月23日
出身地  :山口県山口市
身長   :157cm
血液型  :O型
所属   :全農
出身高校 :四天王寺高校
利き腕  :左
愛称   :かすみん

経歴

石川佳純選手は、小学1年生で卓球を始めました。
小学6年生で出場した全日本選手権では、高校生と大学生を破り「愛ちゃん(福原愛)2世」と注目を浴びました。

全日本選手権ジュニアシングルスで4連覇や、インターハイ3連覇など輝かしい記録を残しました。

2007年世界選手権で日本代表デビュー。2010年世界ジュニア選手権では、団体優勝に貢献しました。

2011年1月、全日本選手権で初優勝。高校生の全日本女王は、22大会ぶり4人目という快挙を成し遂げました。

2012年ロンドンオリンピックでシングルス4位、団体銀メダルはともに日本卓球史上最高の成績を残しました。

2015年全日本選手権では、シングルス、ダブルス、ミックスダブルスを制し3冠を達成。2015年ワールドカップで銀メダルを獲得し、日本女子卓球界のエース的存在です。

両親は元卓球選手!母のサポートも

石川選手は、両親が共に元卓球選手という環境で育ちました。小学1年生の時に、近所で行われていた練習について行ったことがきっかけで卓球を始めます。子供の頃は、水泳やクラシックバレエなどもやっていましたが、長くは続かなかったそうです。その中で、卓球は好きで続いたといいます。

石川選手が小学3年生の時、自宅の1階を卓球場に改築。母・久美さんの指導を受け、腕を磨いていきました。

大阪の四天王寺羽曳丘中学校、四天王寺高校へ進学したため、中学生から親元を離れて寮生活を送りましたが、実家を離れてからも、両親からのアドバイスに支えられていたようです。

母・久美さんは、遠征先に炊飯器を持参して、おにぎりを作ってくれるそうです。愛情のこもったおにぎりが、パワーの源かもしれませんね。ちなみに、石川選手の好きな食べ物は、茶碗蒸しと焼き肉のハラミとのことです。

妹・石川梨良も卓球選手

石川佳純選手は、5学年下の妹がいます。
妹の石川梨良(いしかわ りら)さんも左利きの卓球選手で、7歳から本格的に競技を始めて母の指導を受けてきました。

梨良さんは、中学1年から親元を離れ、国際大会で通用する選手を育てる「JOCエリートアカデミー」に入校しました。

姉に追いつくように頑張りたいと言っており、目標は「東京五輪に姉妹そろって出場すること」だそうです。とても頼もしい姉妹ですね。

【女子卓球選手】

福原愛は中国語も上手!中国でも人気の理由とコメントも!
福原愛選手は、幼少期に「天才卓球少女」として注目された卓球界のスター選手です。日本はもちろんのこと、中国でも高い人気を誇る福原選手を紹介...
伊藤美誠の躍進には母のサポートも!「みうみま」コンビがかわいい!
伊藤美誠選手は、最年少記録を塗り替える活躍で、成長著しい卓球選手です。2015年には、最も躍進した選手として「ブレークスルー・スター」を...
スポンサーリンク
レクダングル広告(大)
レクダングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です