大儀見優季のイケメン旦那・大儀見浩介が気になる!経歴と旧姓も!

大儀見優季
サッカー選手の大儀見優季選手は、日本が誇るストライカーです。プライベートでは2011年に結婚してご主人がイケメンだと話題になりました。今回は、経歴や結婚について紹介します!

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)

プロフィール

img453
名前   :大儀見 優季(おおぎみ ゆうき)
旧姓   :永里(ながさと)
生年月日 :1987年7月15日
出身地  :神奈川県厚木市
身長   :168cm
血液型  :A型
所属チーム:1.FFCフランクフルト(ドイツ)
出身高校 :神奈川県立厚木東高校
出身大学 :東海大学
ポジション:FW
利き足  :右足
愛称   :naga

経歴

大儀見優季選手は、兄の影響で小学1年生のころからサッカーを始めます。
日テレ・メニーナに入団し、2002年にはU-18全国ユース選手権で優勝、MVPを獲得し、Lリーグ(現なでしこリーグ)デビューを果たしました。2003年に日テレ・ベレーザへ昇格します。

2006年、東海大学に進学。Lリーグでは得点王となり、ベストイレブンに選ばれました。

2010年、ドイツブンデスリーガ1部の1.FFCトゥルビネ・ポツダムへ移籍し、チームの優勝に貢献。2012年にはブンデスリーガ得点王に輝きます。その後、イングランドのチェルシーLFC、ドイツのヴォルフスブルクを経て、2015年にドイツの1. FFCフランクフルトへ移籍し、活躍しています。

日本代表には2004年に初選出、代表デビューを果たしました。
2007年ワールドカップ、2008年北京オリンピックに出場。2011年ワールドカップ・ドイツ大会で優勝、2012年ロンドンオリンピックでも銀メダル獲得に貢献しました。

プレースタイル

大柄な選手にも当たり負けしないフィジカルの強さを持ち、飛び出しの早さや冷静な判断力でゴールを狙います。ゴール前では泥臭いプレーも見せ、得点への執念が強いストライカーです。

大儀見優季の旧姓は?旦那はイケメン?

大儀見優季
大儀見選手の旧姓は「永里(ながさと)」。2011年ワールドカップには「永里優季」で出場し、優勝後に大儀見浩介(おおぎみ こうすけ)さんとの結婚を公表しました。ロンドンオリンピックから「大儀見優季」で登録、選手活動をしています。

イケメンと評判の大儀見浩介さんは、1979年4月27日生まれ、静岡県清水市出身です。株式会社メンタリスタの代表取締役を務める実業家で、メンタルトレーニングコーチとして活動しています。

サッカー選手としては、東海大学第一中時代に全国優勝、東海大一高ではサッカー部主将を務めた実績を持ち、東海大学進学後は応用スポーツ心理学(メンタルトレーニング)を学びます。現在はスポーツだけでなく、教育やビジネスなど様々な分野でメンタルトレーニングの指導をしています。

夫・浩介さんは永里(旧姓)選手が所属していたゼミの先輩で、東海大学1年の時に知り合ったそうです。そして、永里選手の卒業後に本格的な交際に発展し、約1年間の交際を経て結婚とのこと。

日本とドイツの遠距離生活ですが、お互いの存在が精神的支えとなっていることでしょうね。

【あわせて読みたい】

なでしこ大儀見優季が旦那と離婚した理由?ブログで発表
なでしこジャパンの大儀見優季選手が4月6日、自身のブログで離婚したことを報告しました。 2011年7月にメンタルトレーニングコーチ...

【女子サッカー選手】
宮間あやの感動的なエピソードと海外の反応は?名言もかっこいい!
川澄奈穂美は料理上手で女子力高いおしゃれ番長!性格も気になる!
鮫島彩は走り方もかわいい!経歴・ドリブル・画像も紹介!
澤穂希の結婚相手は元Jリーガー!辻上裕章の経歴や画像を紹介!

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)
レクダングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です