安藤美姫は結婚前に子供を出産?インスタグラムで娘・恋人・手料理も

安藤美姫
元フィギュアスケート選手の安藤美姫さんは、女子史上初の4回転ジャンパーであり、日本フィギュアスケート界を牽引してきた1人です。プライベートでは2013年に女の子を出産しました。そんな安藤美姫さんについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)

プロフィール

安藤美姫
名前   :安藤 美姫(あんどう みき)
生年月日 :1987年12月18日
出身地  :愛知県名古屋市
身長   :162 cm
血液型  :A型
所属   :新横浜プリンスクラブ
愛称   :ミキティ

経歴

8歳からスケートを始め、2001年~2003年の全日本ジュニア選手権で3連覇を達成します。

主な成績は
2004年 世界ジュニア選手権 優勝
2007年、2011年 世界選手権 優勝
2010年 バンクーバーオリンピック 5位
2011年 四大陸選手権 優勝
全日本選手権では通算3回優勝しています。

2002年ジュニアグランプリファイナルでは、女子選手として史上初の4回転ジャンプに成功します。

2006年トリノオリンピックは15位に終わりましたが、2007年世界選手権で世界女王に輝き、2011年には2度目の世界選手権優勝を達成しました。

2013年1月、中京大中京高校卒業後より所属していたトヨタ自動車を退社。
2013年12月の全日本選手権は7位に終わり、ソチオリンピック代表を逃したことから、大会終了後に現役引退を表明しました。

コンビネーションジャンプの組み合わせも多く、難しいコンビネーションも成功させるなど、ジャンプ能力が高いスケーターです。また、女性的な美しさと力強さを併せ持っています。

引退後の活動

引退後は、プロスケーターとしてアイスショーで演技を披露するほか、バラエティ番組などに出演し、タレント活動も行っています。

未婚出産を経て復帰

安藤美姫さんは2013年4月に女の子を出産、このことを同年7月、テレビ番組のインタビューで告白しました。しかし、子供の父親について語らなかったため、話題になりました。マスコミでは元コーチのニコライ・モロゾフさん、元フィギュアスケート選手の南里康晴さん、イベント会社の社長などの名前が挙がりましたが、父親が誰なのかは明らかにしていません。

世間からは様々な意見があるかもしれませんが、未婚で妊娠、出産、復帰してソチオリンピックを目指したことは、そう簡単なことではないはずです。その勇気を讃えたいと思います。

今では、スペインのフィギュアスケーター、ハビエル・フェルナンデス選手と交際中で、ラブラブ写真をツイッターやインスタグラムで公開しています。

安藤美姫のツイッター・インスタグラム

安藤美姫さんはスヌーピーが好きだそうです。
自身のツイッターやインスタグラムでは、娘のひまわりちゃんや恋人ハビエル・フェルナンデス選手との写真の他に、スヌーピーの写真も時々アップしています。

スヌーピーの巻き寿司を作るなんて、見事ですね!
これからも、幅広く活躍を続けてほしいと思います。

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)
レクダングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です