渡部香生子がかわいいと評判!速さの秘密イカタコキックとは?

渡部香生子

渡部香生子選手は早くに才能が開花し、15歳の若さでロンドンオリンピック出場を果たした選手です。また、かわいいと評判で注目を浴びています。

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)

渡部香生子選手のプロフィール

名前  :渡部 香生子(わたなべ かなこ)
生年月日:1996年11月15日
出身地 :東京都葛飾区
身長  :166cm
血液型 :A型
種目  :平泳ぎ、個人メドレー
所属  :JSS立石ダイワスイミングスクール
出身高校:武蔵野高校

渡部香生子選手は4歳の頃、両親がスイミングスクールに通わせたのがきっかけで水泳を始めたそうです。

中学1年生までは個人メドレーを中心にやっていましたが、右肩の故障をしたことで、肩への負担が少ない平泳ぎに転向することになりました。中学時代から数々の好成績を残しています。

ロンドンオリンピックに出場した頃は、バルセロナオリンピック金メダリストの岩崎恭子さんをイメージする人が多く、「第2の岩崎恭子」と呼ばれて注目を集めました。

北島康介選手も「泳ぎの完成度が高く、センスがいい。」と絶賛していたそうです。

かわいいと評判

img009
渡部選手は、ルックスもかわいいと評判です。かわいらしい笑顔が魅力的ですね!

実力もあり、将来を期待されている選手ですから、
これから実績を残していく中で、更に人気選手になるでしょうね。

イカタコキックとは?

渡部選手の泳ぎの速さの秘密は「イカタコキック」です。

何それ?と思われるかもしれませんが、イカやタコは力を使っていない割にはフワーっと前に進む、ここに着目した泳法です。

足を大きく引きつけて蹴った方が速いように感じますが、大きく引きつけた分、逆向きの力が働きブレーキがかかるようです。イカタコキックは、足を小さく引きつけて泳ぐことで抵抗が低くなるので、楽に前に進めるそうです。

渡部選手にとって、平泳ぎは「人生を変えたもの」と語っています。

これからも進化を続けていくと思いますし楽しみですね。
将来は日本水泳界を引っ張っていく存在になることを期待しています!

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)
レクダングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です