間宮佑圭が好きな母親の料理?コートネームは?名前が話題に!

img622
間宮佑圭選手は現在、JX-ENEOSサンフラワーズで活躍する女子バスケットボール選手です。ポジションはセンターで、長身を活かした守備と高い得点力を持ち味としています。そんな間宮選手に迫りたいと思います。

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)

プロフィール

名前   :間宮 佑圭(まみや ゆか)
生年月日 :1990年4月3日
出身地  :東京都
身長   :184cm
血液型  :A型
足のサイズ:26.0cm
ポジション:センター
所属   :JX-ENEOSサンフラワーズ
出身高校 :東京成徳大学高校
愛称   :メイ

経歴

間宮選手は、東京成徳大学中学時代に全国大会を制し、高校3年で国体優勝を経験します。高校1年でU-18日本代表に選ばれ、3年の時にU-18アジア選手権で初優勝に貢献しました。

高校卒業後は、JOMO(現:JX-ENEOSサンフラワーズ)に入団。

2009年に初の日本代表入りし、攻守に渡りチームに欠かせない存在として活躍します。
2013年アジア選手権では優勝に貢献し、自身もベスト5に選ばれました。2015年のアジア選手権でも大会2連覇に貢献。2016年リオデジャネイロオリンピック代表に選ばれました。

好きな母親の料理?

間宮選手の身長は184センチ。
子供の頃から大きかったらしく、小学生の頃は毎年5センチくらい伸びたそうです。両親は176~177センチくらいあるというので、身長は遺伝によるものかもしれません。

アスリートにとって食事は大切ですが、間宮選手は母親が作ったポテトサラダが好物で、食べるとほっとする、おふくろの味だそうです。

コートネームは?名前に注目!

間宮選手のコートネームは「メイ」。その由来は「明るい笑顔をたやさない」という意味が込められているそうです。

そして、名前にも注目です。
女子サッカー・宮間あや選手の「宮間」
男子サッカー・本田圭佑選手の「圭佑」
両選手の名前を逆にすると「間宮佑圭」

このことに関して間宮選手は、「全部ひっくり返ってるんです」とコメントしたそうです。また、サッカー界で活躍する両選手から学ぶこともあると言います。競技は違っても同じアスリートですから、親近感がわくかもしれませんね。

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)
レクダングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です