本郷理華の憧れの選手は?魅力を引き出す振付師は?衣裳の画像も!

本郷理華
本郷理華選手は目覚ましい成長を見せているフィギアスケート選手です。今回は経歴の他、憧れの選手、振付師、衣裳を紹介していきます!

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)

本郷理華選手のプロフィール

本郷理華
名前   :本郷 理華(ほんごうりか)
生年月日 :1996年9月6日
出身地  :宮城県仙台市
身長   :166 cm
血液型  :O型
所属   :邦和スポーツランド

経歴

本郷選手は荒川静香さんと同じリンクでスケートを始めました。小学生のころから頭角を現し有望選手として注目されるようになりました。その後、転勤する長久保裕コーチを追って、愛知県名古屋市に移住しました。

ジュニア時代は、2013年全日本ジュニア選手権で優勝。
2014-2015シーズンにシニアデビューを果たし、グランプリシリーズ・ロシア大会で優勝を飾りました。そして、アメリカ代表のグレイシー・ゴールド選手の辞退による繰り上げでグランプリファイナル出場をしました。

本郷選手は長い手足を活かした演技が特徴。長身から繰り出すジャンプを武器にしています。

母は元スケート選手。憧れの選手は?

本郷理華 荒川静香
本郷選手の母・裕子さんは元フィギアスケート選手で、全日本選手権に出たことのある実力の持ち主です。本郷選手の子供の頃は母がコーチをしていたそうです。

そして、憧れの選手はトリノオリンピック金メダリストの荒川静香さん。荒川さんと本郷選手の母は親交があった間柄のようです。トリノオリンピック後、仙台で行われた金メダル凱旋パレードでは、荒川さんの車に同乗しました。

荒川さんが幼少時代に練習をした同じスケートリンクでスケートを始め、母親とも親交があることから、自然と憧れを抱いたのかもしれませんね。

振付師はだれ?

現在、本郷選手のコーチは長久保裕さんで、振付師は鈴木明子さんと宮本賢二さんです。

2015-2016シーズンのショートプログラムはシルク・ドゥ・ソレイユの「キダム」。2014年に現役を引退した鈴木明子さんの振り付けです。鈴木さんにとって振付師デビュー作となりました。2人は、同じクラブで一緒に練習してきた先輩・後輩の間柄なのです。

フリースケーティングは「リバーダンス」。振り付けは宮本賢二さん。元アイスダンスの全日本チャンピオンで、日本No.1の振付師と言われています。

本郷選手の魅力を引き出す振り付けにも注目したいところですね。

衣裳もステキ!

本郷選手は華やかなルックスが印象的です。そして、豪華な衣裳も似合っていて素敵なのです!少し紹介しましょう。

本郷理華 カルメン
本郷理華 キダム
本郷理華 リバーダンス

成長著しい本郷選手。今後も目が離せない選手です!

【関連記事】こちらもどうぞ♪
浅田真央の人気の理由は?衣裳の画像も紹介!
村上佳菜子のツイッターはかわいい&おもしろい!鈴木明子・浅田真央との仲は?
宮原知子は英語が得意!父母の職業は医師?性格も気になる!

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)
レクダングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です