なでしこ大儀見優季が旦那と離婚した理由?ブログで発表

img546
なでしこジャパンの大儀見優季選手が4月6日、自身のブログで離婚したことを報告しました。

2011年7月にメンタルトレーニングコーチの大儀見浩介さんと結婚を発表し、2012年6月に挙式をした大儀見選手。ブログで明かした離婚の原因を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)

大儀見優季ブログで離婚を発表

大儀見選手は、2011年ドイツW杯後に結婚を発表し、2012年ロンドン五輪からは旧姓の「永里」から「大儀見」に登録名を変更していました。しかし、海外でプレーしていることから、日本にいる夫・浩介さんとはなかなか会えない生活を送っていたようです。

ブログで報告した内容は以下の通りです。

私事で申し訳ございませんが、突然のご報告 失礼いたします。

この度、大儀見浩介さんと離婚しましたことを、この場をお借りしてご報告させて頂きます。

プライベートなことをこのような形でのご報告となりましたこと、関係者の皆様、また応援してくださっているファンの皆様に心からお詫び申し上げます。

4年という夫婦生活の中で、サッカー選手として海外で生活をしながらの、遠距離での夫婦生活の価値観にズレが出てきました。

まだまだ未熟なサッカー選手として、海外での挑戦をし続けていきたい自分と、メンタルトレーニングコーチとして日本国内で活躍する彼との生活には、少し時差が生じていたように感じました。

二人で話し合いを重ねた結果、今後の二人の人生において別々の道を歩むことが最良の選択であるという結論に至りました。

夫婦として多くの方に支えていただき、また応援していただき、感謝しても仕切れない気持ちでいっぱいです。

尚、私自身の登録名に関しましては、今シーズンいっぱいは大儀見優季としてプレーし、来シーズンより 永里優季 として、新たなスタートをさせて頂きます。

これからはお互いそれぞれの人生を歩んでいくことになりますが、まだまだお互い未熟者です。

今後も皆様のご指導ご鞭撻、また引き続き応援とサポート、そして二人を温かく見守っていただけましたら幸いです。

引用元:永里優季オフィシャルブログ

新たな生活を歩み始めたお2人ですが、それぞれの道で活躍されることを祈ります。

【あわせて読みたい】

大儀見優季のイケメン旦那・大儀見浩介が気になる!経歴と旧姓も!
サッカー選手の大儀見優季選手は、日本が誇るストライカーです。プライベートでは2011年に結婚してご主人がイケメンだと話題になりました。今...
スポンサーリンク
レクダングル広告(大)
レクダングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です