シェリーアン・フレーザープライスは裸足で走った過去も?生い立ちは?

シェリーアン・フレーザープライス
シェリー=アン・フレーザー=プライス選手はジャマイカの陸上選手です。
2008年北京オリンピックでは、ジャマイカ人女性として初めて100mでオリンピックの金メダルを獲得しました。
経歴や、生い立ちについて紹介したいと思います!

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)

シェリー=アン・フレーザー=プライス選手のプロフィール

シェリーアン・フレーザープライス

名前  :シェリー=アン・フレーザー=プライス
ラテン文字:Shelly-Ann Fraser-Pryce
国籍  :ジャマイカ
生年月日: 1986年12月27日
出身地 : ジャマイカ・キングストン
身長  :152cm
種目  :短距離走

裸足で走った過去も?生い立ちは?

シェリーアン・フレーザープライス選手は、ジャマイカの首都・キングストンにあるスラム街で生まれました。兄弟と共に母親に女手ひとつで育てられたそうです。

家が貧しくて、女学校の授業料が払えなかったところ、見知らぬ若い資産家の女性が授業料を払ってくれたおかげで進学できたといいます。なんだか、ドラマの世界のようです。

子供の頃、スパイクが買えずに裸足で走った大会で優勝したというエピソードがあります。

シェリーアン・フレーザープライス選手はこう語っています。

「生まれ育った環境が、我慢強さ、一生懸命働くこと、そしてスラム街で生き延びる意思の強さを与えてくれました。その環境から抜け出すため、自分と家族のために一生懸命でした」

また、ユニセフの親善大使としても活動していて、子供たちの援助もしています。
トラックで見せる力強い走り、チャーミングな笑顔の裏には、熱い想いがあるようです。

経歴は?

シェリーアン・フレーザープライス

世界大会の主な経歴を紹介します。

2008年 北京オリンピック
100m 金メダル

2009年 世界陸上・ベルリン大会
100m 金メダル
4×100mリレー 金メダル
100mの記録は、マリーン・オッティが保持していたジャマイカ記録を約13年振りに更新しました。

2011年 世界陸上・大邱(テグ)大会
100m 4位
4×100mリレー 銀メダル

2012年 ロンドンオリンピック
100m 金メダル
200m 銀メダル
4×100mリレー 銀メダル

2013年 世界陸上・モスクワ大会
100m 金メダル
200m 金メダル
4×100mリレー 金メダル
世界陸上で女性初の短距離3冠を達成しました。

8月22日に開催される世界陸上・北京大会の出場も決まっています。
活躍に注目したいと思います!

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)
レクダングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です