アンディ・マレーの妻と結婚式が気になる!寿司で肉体管理!?

アンディ・マレー
アンディ・マレー選手は、世界ランキング自己最高2位、生涯獲得賞金ランキングは歴代5位のプロテニスプレイヤーです。ロンドンオリンピック男子シングルスで、金メダルを獲得しています。

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)

アンディ・マレー選手のプロフィール

アンディ・マレー
名前   :アンディ・マレー
ラテン文字:Andy Murray
国籍   :イギリス
出身地  :スコットランド・ダンブレーン
生年月日 :1987年5月15日
身長   :190㎝
利き手  :右
バックハンド:両手打ち
プロ転向年:2005年
愛称   :アンディ

経歴

アンディ・マレー選手は、母親がテニスのナショナルコーチを務めていた影響で、3歳からテニスを始めます。

2004年 全米オープンの男子ジュニアの部で優勝し、2005年にプロに転向しました。
2008年にマスターズで優勝を果たし、2009年には世界ランキング2位になりました。

マレー選手にとって2012年は飛躍の年となりました。ロンドンオリンピックでは、地元の期待が高まるなか金メダルを獲得。また、全米オープンでは、念願だったグランドスラムの優勝を飾りました。

そして、2013年ウィンブルドン優勝。イギリス人選手による地元優勝は77年ぶりで、国民にとっても長年待ち望んでいた結果となりました。

2013年9月に背部の手術をし、休養をとった時期もありましたが、2015年にはクレーコートで初優勝を飾るなど復活を遂げています。

BIG4の1人としても注目されていますね!BIG4(ビッグフォー)とは、男子テニス界トップクラスの4選手で、ロジャー・フェデラー選手、ラファエル・ナダル選手、ノバク・ジョコビッチ選手、アンディ・マレー選手です。

プレースタイル

アンディ・マレー選手のプレースタイルは、ミスが少なく、予測と相手の反応を素早く見極め、守備と攻撃を自在に操る頭脳プレイヤーと言えるでしょう。
インテリジェントな戦術家と呼ばれています。

ストイックな肉体改造!寿司が必要!?

頭脳プレイヤーであるアンディ・マレー選手は、自身の肉体についても徹底的な管理を行っています。
有名なところでは、テニスの試合ではかなり炭水化物とタンパク質が失われてしまうため早急に補給する事が大切だと考え、試合後1時間以内にお寿司を食べるようにしているそうです。

アンディ・マレー選手の妻との結婚式

アンディ・マレー
アンディ・マレー選手は、2015年4月に結婚式を挙げました。妻・キム・シアーズさんは美人と評判です!

挙式は、地元のダンブレーン大聖堂で永遠の愛を誓い、披露宴はスコットランドの5つ星ホテル「クロムリックス・ホテル」で行われました。

このホテルはなんと、マレー選手が自分の結婚式を挙げるために、2013年に180万ポンド(約3億2500万円)で購入したそうです。つまり、マレー選手がオーナーということですね!

「クロムリックス・ホテル」は1874年に建てられ、2011年に一度閉館しました。
マレー選手はここで結婚式を挙げたいと思っていたそうで、建物を購入し、改装して2014年にリニューアルオープン!そこで結婚式を挙げるという、豪快な話ですね!

【関連記事】男子テニス・BIG4(ビッグフォー)はこちらもどうぞ!
ノバク・ジョコビッチの妻と子供は?ユニクロやユニセフについても!
ロジャー・フェデラーの妻と双子の子供は?フェデラー基金とは?
ラファエル・ナダルの筋肉が凄い!ドラゴンボール好き?

スポンサーリンク
レクダングル広告(大)
レクダングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です